トップ > ウズベキスタン早わかり > ウズベキスタンの食べ物

ウズベキスタンの食べ物

ウズベキスタンで楽しめる様々な料理をご紹介!

シルクロードらしさが溢れるウズベク料理も多民族国家のウズベキスタンらしく、様々な国の料理も楽しめます。
日本人には比較的口に合いやすい料理が多いです。
 

ウズベク料理 -プロフ-

ウズベキスタンの代表的な伝統料理です。
プロフはメインディッシュとして出されます。
大きな鍋でお米、綿や羊の油、にんじん、たまねぎ、肉を入れてゆっくり炊き上げ、サフランで味付けします。
味付けは地方によっても家庭によっても全く異なります。
結婚式のプロフ、お葬式のプロフ、朝のプロフ、三時のプロフなど行事によっても様々な種類のプロフがあり、
行事に出されるプロフは味付けや加える具のきまりもあります。
ブハラのプロフ
ブハラのプロフ
サマルカンドのプロフ
サマルカンドのプロフ
中央アジアプロフセンター
中央アジアプロフセンター

ウズベク料理 -ナン-

食事の際には、必ずナンが出されます。
円形の固めのパンです。
地方によってナンのスタイルが異なります。
ヒヴァのナンは薄くて花の模様が入り、サマルカンドのナンはウズベキスタンで一番美味しいと言われています。
花の模様が特徴、ホルズム地方のナン
花の模様が特徴、ホルズム地方のナン
ブハラのナン
ブハラのナン
有名なサマルカンドのナン
有名なサマルカンドのナン

ウズベク料理 -DISHES-

トルコや中国から伝わっていると思われるシルクロードを感じさせるような料理が多いです。
海がない内陸国なので、肉料理がメインです。
ウズベキスタンでは羊肉が多く使われます。
中に肉を入れ釜で焼き上げるサムサ
中に肉を入れ釜で焼き上げるサムサ
ウズベク風ミートボールクフナとポテト
ウズベク風ミートボールクフナとポテト
肉の串焼き、シャシリク
肉の串焼き、シャシリク
サラダはいつも何種類も並べられる
サラダはいつも何種類も並べられる
日本の蒸餃子に似たマントゥ
日本の蒸餃子に似たマントゥ
ウズベキスタンの食卓にいつもならぶ定番
ウズベキスタンの食卓にいつもならぶ定番

ロシア料理

ウズベキスタンは旧ソ連国家なので、ロシア料理もとても多くあります。
中にはウズベキスタン風の味付けで、ウズベク料理となっているものもあります。
ご飯を混ぜたミートボールと野菜を煮込んだドゥムラマ
ご飯を混ぜたミートボールと野菜を煮込んだドゥムラマ
ボルシチとブハラワイン
ボルシチとブハラワイン
水餃子に似たスープ、ペリメニ
水餃子に似たスープ、ペリメニ
野菜のスープショルバ
野菜のスープショルバ
ソ連時代、軍隊でよく食べられていたグレチコ。グレチコはそばの実
ソ連時代、軍隊でよく食べられていたグレチコ。グレチコはそばの実
牛肉・野菜の煮込み、ドゥムラマ
牛肉・野菜の煮込み、ドゥムラマ

ウズベキスタンのお酒

ウズベキスタンのビールと、ロシアのビール「バルティカ3」が人気です。
ウズベクワインはとても甘くてよく飲まれます。

でもやはり旧ソ連諸国の特徴か、一番よく飲まれるものはウォッカです。
みんなが一人ずつ順番に乾杯の音頭を取りながら、ウォッカをショットグラスで一気に飲むのがウズベクスタイルです。
ウォッカはウズベキスタンでは人気のお酒
ウォッカはウズベキスタンでは人気のお酒
ウズベクビール
ウズベクビール

コーカサス料理

アゼルバイジャンやグルジアなどコーカサス地方出身の民族も多いことから、コーカサス料理店もあります。
日本ではグルジアワインなど最近目にすることがありますが、その地方の料理です。
野菜や肉、乳製品が多く使われています。
コーカサス風野菜のサムサ
コーカサス風野菜のサムサ
肉のぶどう葉包み
肉のぶどう葉包み

ウイグル料理 / 韓国料理

中国西部新疆ウイグル自治区に住む
ウイグル族はウズベク人と同民族です。
ウイグル民族の料理もウズベク料理と
似ています。
中華料理とはまた一味違う料理です。

朝鮮民族も多く住んでいることから、
韓国料理店もたくさんあります。
豚肉を食べることが出来るのも
韓国料理店です。
トマトと肉を焼いたウイグル料理
トマトと肉を焼いたウイグル料理
韓式に並べられた前菜
韓式に並べられた前菜